西条ルーテル幼稚園のホームページへようこそ!

沿革

西条ルーテル幼稚園の沿革

西条ルーテル幼稚園は1956年(昭和31年)宗教法人日本福音ルーテル西条教会によって設立され、その後学校法人広島ルーテル学園西条ルーテル幼稚園として、東広島市の市民の皆様の厚きご支援ご理解をえて発展してまいりました。おかげさまで2015年5月には幼稚園創立60周年をむかえました。

2015年10月24日キャロライン・ケネディ駐日米大使が幼稚園を訪問され、年長児さんたちによる歌などの歓迎を受けられたあと、亡き父ジョン F ケネディ大統領から1962年に贈られた教会の鐘を園児と一緒に鳴らされ、園児との楽しいひと時を過ごされました。